上へ戻る

  • 投稿日:2014年12月24日
  • カテゴリ:

水道修理屋のホームページ制作でスマホも対応させる意味。自分がその立場にたてばわかるかも。

スマホサイトとは

スマホサイトとはスマートフォンでホームページを閲覧した時に自動的に画面サイズに合わせて構成されるデザインのことです。

PCで見る場合は画面も大きくズームをする必要はありませんが、スマートフォンの場合画面が縦長になるため、どうしても文字などを見るときにズームしなければなりません。

それをスマホサイトであれば、画面に合わせたサイズとなるためズームなどの手間を省き、ユーザーが見やすいデザインとして情報を伝えることが出来ます。




水道修理屋でのスマホサイトのメリット

水道修理の場合、ほとんどの顧客が個人の方になりますが、この時にターゲットとなるのは主婦の方になるでしょう。

緊急の場合、情報を調べる時にパソコンを開いて調べるというよりもスマートフォンで滋賀県 水道修理として検索されることが大半。

そんな時に文字が多かったり、情報が見にくかったりすると離脱されるポイントになります。

更にスマホサイトにいて、電話番号をタッチで書けることが出来れば、いちいち電話をメモスる必要もなく、問合せ率をあげることができます。





その状況で考えてみる


もしあなたが水のトラブルで困っていたとして、その解決方法をホームページで探すとします。

「水道修理 滋賀」で検索していくつかの水道修理屋のホームページが見つけられたとして、それぞれのページをじっくり読むことはしないでしょう。

ほとんどが1ページ単位で見て、違うなと思われたらホームページを閉じてしまいます。

そしてその違うなは「ページの読み込みが遅かったり」「自分の知りたいことがどこに書いてあるかわからなかったり」などが要因となります。

スマホサイトであればボタンもスマホ用に最適化されているため、情報を見つけやすく、問合せをするときにも電話番号をタッチすればOKです。

単なるスマートフォンに合わせたサイトではなく、ユーザーにとって目的の情報が見つけやすく、読みやすいということはホームページをすぐに閉じられる要因を回避するだけではなく、そこからの問合せ率にも繋げることが出来ます。


スマートフォンが出てきてよりパソコンで調べ物をしなくなった一般家庭。

水道修理は一般生活で生じる問題だからこそスマホサイトは必須となります。

滋賀県のホームページ制作会社「ジャパニーズ(株)」の代表。WEBを使って作ったり、試したりが大好きです。好きな依頼のタイプは「一緒に意見出しながらお互いを尊重できる人」、嫌いな人は「お金出すし、あとはやっといて。」という方。こんな書いたら依頼減りそうと戦々恐々しております。他にもコワーキングスペース運営したり、滋賀県の情報サイト作ったり色々しています。