上へ戻る

  • 投稿日:2015年1月14日
  • カテゴリ:

滋賀県の車屋でホームページ制作して集客を!制作実例をご紹介します。

車屋と一口にいっても、新車専門を扱っているところもあれば、中古車や軽車専門など扱っている車の種類によっても全然違ってきます。

違ってきている要因をホームページでどう表現しているのか。それがWEBから集客をするために重要なこととなります。
それを知らずに在庫車だけが見れるホームページではWEBでの集客をするためには物足りなさが出てきます。

今回の実例や車屋の中でも逆輸入や並行輸入車にこだわった車屋のホームページ制作の話です。実例を3つのポイントでまとめてみました。
株式会社 ALL-SMILES:http://all-smiles.co.jp/


輸入関係の車情報ページの充実!


例えばその車屋が軽専門を扱っている車屋だとして、狙うユーザーはもちろん「軽が欲しい方」になります。
車の購入を考えている人よりも軽を欲しい人を考えている人の方が、ホームページへ興味を持ってもらえ、更に車屋としての魅力もすんなり伝えることができます。

今回の実例では逆輸入などの車に興味を持っている人が「逆輸入や並行輸入車」とはなにか。更に欧州などで主流のディーゼル車が欲しい方にどうすれば欧州の車が購入できるのかなどをページごとに作りました。

更にトップページを開いてもらったときに、ターゲットとしているユーザーが一番欲しい情報を目立つ場所にも配置

こうすることで、ホームページを閲覧して情報がなかったから閉じられてしまったという漏れをなくすことができます。

面白い!車の修理&カスタムブログを読みやすく。


ホームページを公開する前から、メカニックマンの方がされていたブログ。海外出張での車の購入の話などもあり、逆輸入車が欲しい方にとっては現地の情報などでかなり評判が良かったようです。


そこで既存のブログをホームページ公開の際に、移行させてブログ自体も見つけやすいようにカスタマイズ。
日々更新されるこのブログが功を奏し、SEOの面でも効果がありアクセスも公開後、3ヶ月で1.5倍となっています。


車屋のスマートフォンサイトの対応。


車屋の場合、利用者には業者と個人がいますが実はスマートフォンでの閲覧が高いケースが多いです。

今回の例でも4割ほどの人がスマートフォンで見られており、そのユーザーが情報を見つけにくい・見にくいと離脱される可能性が高い為スマートフォンサイトを制作しました。

スマートフォンサイトではメインメニューや、キャッチコピーなどを見やすくし、問い合わせがしたいときでもすぐ出来るように電話番号の画像にはクリックすると電話がかけられるようになっています


ホームページ制作後の実際の効果


公開したホームページは逆輸入や並行輸入車によるキーワードでホームページを見る方が多く、実際に「○○という車は輸入できますか」とホームページ経由で問い合わせも増えてきています。

検索キーワードでは下記のキーワードで検索順位が上にあがっています。

主な上位キーワード
滋賀県 並行輸入車3位以内
栗東市 車屋3位以内
滋賀県 逆輸入車3位以内
滋賀県 ディーゼル車3位以内

今回の実例は滋賀県だけのお客様に留まらず、県外の方からも「逆輸入・ディーゼル車・並行輸入車」が欲しい方からの問い合わせにもつながっています。

既存の車情報雑誌だけでは、在庫車の情報だけで本当の意味での車屋の特徴は伝えられなかったりします。

車屋の特色を活かしたホームページを制作することで、見込み客を獲得でき、更には県外の方からの問い合わせにも繋げられる好ケースとなっています。

滋賀県のホームページ制作会社「ジャパニーズ(株)」の代表。WEBを使って作ったり、試したりが大好きです。好きな依頼のタイプは「一緒に意見出しながらお互いを尊重できる人」、嫌いな人は「お金出すし、あとはやっといて。」という方。こんな書いたら依頼減りそうと戦々恐々しております。他にもコワーキングスペース運営したり、滋賀県の情報サイト作ったり色々しています。