上へ戻る

  • 投稿日:2015年1月16日
  • カテゴリ:

求人と集客を兼ね揃えた老人ホームのホームページ制作実例。

notogawaen_0


利用者が増え続ける介護施設。だがそのサービスを提供する従業員の数が合わない人材難という状況に悩む老人ホームも多い。

どうすれば介護という仕事に魅力を感じ、「ここで働きたい!」と思ってもらえるか。更に利用者の親族に対しても利用シーンのイメージを持ってもらうためのホームページを制作できるか。

実際に当社で制作した滋賀県の老人ホームのホームページを制作実例をご紹介します。

能登川苑:http://notogawaen.com/


老人ホームの情報を全てWEBで伝える


notogawaen_3
これまで旧サイトとしてこの老人ホームではホームページがありましたが、情報が更新されずまた内容自体も全て掲載されているというわけではありませんでした。

その為老人ホームの利用を検討されている方は、電話で応対してもらうか施設の方へ行って内容を調べるしかなかったのです。

今回ホームページを作られる時にそういった施設内の利用状況や流れなどの情報をしっかりとわかりやすく出していきたいということで、老人ホームの概要やショートステイ、デイサービス、居宅サービスなど全ての情報をページで作成。

ページ数が多くなった部分は、アクセスがしやすいように上部メニューの所でクリックしたら展開される折りたたみのメニューを採用しています。


依頼者が簡単に更新できるブログ記事を分ける


notogawaen_2
ホームページ公開後、老人ホームの担当者の方が情報を簡単に更新できて、なおかつお知らせによるものと、日常風景を書くのとがわえん日記をわけて制作しています。

情報を分けて作ることで、基本的なお知らせと日記を混在させることなく読み手が最新情報を見やすいホームページとなっています。




求人に関する情報を充実


notogawaen_1

老人ホームのホームページを制作する際に、重要視されていた求人関係の情報もページ数を割いて制作。

よくある老人ホームのホームページの求人ページでは概要の情報しか掲載されていないことが多いですが、それではこれから働きたい方が知りたい情報を全て把握できるとはいえません。

そこでどんな施設かを実際に働く側の目線として伝えるスタッフ情報求人希望者に伝えたいメッセージなど求人に関する情報を充実させています。


ホームページ制作後の実際の効果


公開されたホームページでは主に老人ホーム名で検索経由で訪れられる方が6割を越えており、情報公開という面でも今回求人・利用に着目をおいたホームページで効果を発揮しています。


また求人系でも下記のキーワードで上位に表示されています。


主な上位キーワード
能登川 介護求人3位以内
能登川 老人ホーム求人3位以内
能登川 介護職員求人3位以内


今後はホームページの定期情報更新による利用者の家族の方に情報を伝えていくことが1つと、求人希望者に老人ホームがどんな雰囲気の場所なのかを伝えていく必要があります。

現在老人ホームでホームページを持たれていない方は、利用者にとっても求人希望者にとっても知りたい情報を取得できていない。その上で本来であれば問い合わせがあったかもしれない層を逃している可能性が多くあります。

ホームページを作ることはただ概要を伝えることだけではなく、どんな老人ホームかを伝える大切な手段の1つ。現在老人ホームで情報の発信が不足していると思われている場合、ぜひ一度ご相談ください。

滋賀県のホームページ制作会社「ジャパニーズ(株)」の代表。WEBを使って作ったり、試したりが大好きです。好きな依頼のタイプは「一緒に意見出しながらお互いを尊重できる人」、嫌いな人は「お金出すし、あとはやっといて。」という方。こんな書いたら依頼減りそうと戦々恐々しております。他にもコワーキングスペース運営したり、滋賀県の情報サイト作ったり色々しています。