上へ戻る

ホームページを公開するとまずどうなるのか

ホームページを公開するとまずどうなるのか ホームページを公開すると、どんな店舗でもある程度はアクセスがあります。

実店舗の認知度にもよりますが、一日20から30アクセス、月間で500弱程はアクセスがあります。
(自社制作平均)

このアクセスは「店舗名」で検索したユーザーがほとんどで、お店が気になっていた人・利用金額がいくらか知りたい人などなど、新規顧客の予備軍として高い層になります。

既存店がホームページを作ると初月に利益があがる理由には、この層をしっかりと「来店」に繋げられることにあります。


目指したいのは「店舗名以外」で検索するユーザーの獲得

目指したいのは「店舗名以外」で検索するユーザーの獲得 既に昔からあって名前が知られているお店や、大通りの目立つ場所にある店舗であれば、店舗名検索による効果でホームページの集客は見込めるかもしれません。

しかし新参のお店になると、まだまだ知名度もなく店舗名で検索されることもないでしょう。

そういった店舗にとって、必要なのは「要望」+「地域名」で検索されたユーザーに見てもらうことです。
工務店ならば「滋賀県」+「工務店」と検索したユーザーは、新しく家を建てられる見込みの高いお客様になります。

クリニックなら「歯医者」+「草津市」、エステなら「脱毛」+「大津市」など。
店舗名はホームページに訪れてから知ってもらう、入り口はユーザーが求めているキーワードになります。

ではホームページが公開すれば、そういった「キーワード」で上位に表示されるでしょうか。


ホームページのゴール「集客」「売上げアップ」「問い合わせ獲得」

キーワードで上位に出て行けば自ずと新規客になる可能性の高いユーザーを獲得することが出来ます。

その為にも行っていただきたのは、日々の「コンテンツ」制作。
正しいコンテンツを更新し続けることで、googleにも評価され狙っていたキーワードで上位にあがっていきます。

この正しいコンテンツというのはもちろん、スタッフの日々のランチやプライベート情報などではありません。

「ホームページに訪れる人が見たい情報」「関心が高い情報」になります。

ただどういう情報を更新していけばわからないというの事実。
その為にも弊社はホームページ制作後も、お店のオーナーを放ったらかしにすることはありません。


公開後に発生する料金は?

公開後に発生する料金は ホームページ管理費や月額費用は、一切必要ありません。また更新内容も自身で更新することが出来る為、いつでも情報を追加したり、変更することが出来ます。

公開後は定期的にアクセス解析から測定したデータを元として、レポートをお送りしております。
レポートには「現状のホームページのアクセス数」「人気のコンテンツ」「人気になりそうなコンテンツ」などを基に更にホームページをパワーアップできる内容をまとめています。

その中で、新しくページを作成したり、ホームページをもう一つ立ち上げる場合は制作代金を頂くことになりますが、ご自身でコンテンツを追加する場合などは必要ありません。
またレポート自体も無料で提案致しますので、「ホームページを作ってもらったけれど放置された。」「現在のホームページのアクセスなんかわからない」ということを防ぎます。

このレポートによりこれまでかかっていたランニングコストをPPC広告などに回して頂くなどして、広告費用を有効に活用することが出来ます。