上へ戻る

名古屋市のホームページ制作日誌 自転車屋

今回は名古屋市の自転車屋「ジテンシャデポ」のホームページ制作日誌です。
名古屋市内に複数店舗を持つ自転車屋のホームページは、店舗への集客を目的としたリニューアル案件となりました。

店舗が複数あると、それぞれの店舗でブログやホームページを作ることがありますが、その場合共通の情報を発信したい時に難しくなります。
その為、今回は各店舗が一つのホームページでブログを更新できるようにしました。
そうすることでユーザーは各店舗の休日情報やお知らせを一つのURLで管理することができ、社内でも管理が簡単となります。

ホームページ制作のきっかけ

元々ホームページ自体は存在していた今回の依頼でしたが、その中身は自転車屋よりも運営している会社のコーポレートサイト色が強く
店舗の情報が知りたい人にとっては使いにくいホームページでした。

リニューアル案件となった今回の目的は「店舗への集客」と「各店舗の情報を更新しやすくすること」。

クライアントからは既にこういうデザイン・構成にしてほしいという要望がありましたので、その内容を元にホームページをデザイン。
トップのメニュー部分には3色の帯カラーを起用し、メインイメージの部分に店舗の特徴、店舗へのリンクなど前サイトからのアクセス解析を元とした構成としています。
なおかつ店舗には自転車に精通しているスタッフがいらっしゃったので、その方々にテーマで更新して頂ける「名古屋市自転車マップ」など自転車に関する情報も扱っています。

店舗集客に直接関係はないかもしれませんが、オススメスポットなどユーザーにとって知りたい情報を扱うことで間接的に店舗への集客にも役立ていることが出来ます。

ホームページリニューアル案件での注意点

リニューアル案件の場合、各ページのURLが変わることが多いため元々のホームページにリンクなどを貼られている場合、URLを飛ばすなどの処理が必要となります。
今回の案件でもニュースリリースのコンテンツのURLを引き継がせ、また別のドメインでブログをされている内容を移行させてあります。

注意していただきたいのは、ブログ情報をそっくり移行させるとコピーコントロールに引っかかる為、必ず元ブログの内容をGoogleのインデックスから削除する必要があります。

そのままのブログを残しておくと、リニューアル後のホームページがペナルティを食らう可能性があり、検索流入が大幅に減ってしまう可能性があります。