上へ戻る

高島市のWEB制作日誌 ネットショップ/精肉店


地元の精肉店がネットショップを始めました!と言われても珍しくなくなった今日この頃。

今回のWEB制作日誌では、精肉店でも少し変わった「味付けかしわ」を題材としたネットショップの物語です。
通常精肉店のネットショップというと、その店舗の販売しているお肉の高級品などを部位ごとに販売しているケースが多いのですが、今回の依頼の場合一つ一つの部位もスーパーで買うよりお安いぐらいでなかなかネットショップとしては利益が出しづらい部門です。

しかし特徴としてこの店舗でしか食べられない味付けがありました。
高島市のB級グルメとしても有名なとんちゃんが今回の題材となります。

WEB制作のコンテンツとデザイン

高島市の方ではかなり有名なB級グルメとなるとんちゃんですが、滋賀県の湖南方面になると一気にその知名度は落ちます。
しかしテレビや雑誌などでも取り上げられており、全国的にも知っている方は知っている食材。

そこで口コミ形式で購入してもらえるように、今回ネットショップを作ることに。

ホームページの構成としてこれまでとんちゃんを食べたことがない方に、とんちゃんとは何か?や本店となる鳥中に関する情報などを作っていきました。

デザインとしては、とんちゃんに関して興味を持っている方への情報とネットショップの買い物ページをしっかり分けたWEBデザインで制作しています。



WEBサイト公開後の状況

検索キーワードで狙うとしても効果的なキーワードはとんちゃん絡みとなる今回のWEBサイト。

現状では各キーワードで上位に表示されており、ネットの売上もポツポツとは入ってきています。

以前では購入の際に、FAXや電話で注文しなければいけなかったのですが、今回のネットショップで購入へのハードルを下げることが出来ました。
その為今後はとんちゃんをより広めていくこと、また年齢層でも若い方に関心を持ってもらうまずは買ってもらうというアクションが必要となってきます。