» 滋賀のホームページ制作会社がWebサイトをリニューアル。リニューアルに至るまでの経緯とは?

滋賀のホームページ制作会社がWebサイトをリニューアル。リニューアルに至るまでの経緯とは?

2022年7月26日 カテゴリー:ホームページ運営の秘訣


この度、新たに当社のウェブサイトをリニューアルしました。
といっても現在みているこのサイトはそのまま残し、元々このサイトが表示されていたアドレスに新しいサイトを載せ替えたという流れになります。

なぜ新たにリニューアルすることになったのか。
そして現在のこのサイトを残した上で、新しいサイトを載せ変えた理由をお話していきます。

滋賀県のホームページ制作会社としての今後を考えることがリニューアルのきっかけに。


新型コロナウイルス感染症が2020年から本格的に日本にやってきました。

様々な業界が影響を受けたといっても過言ではないぐらい、コロナによるビジネスへの影響は計り知れなかったと思います。
その中で、ホームページ制作会社としての業界はどうだったのか。

実はホームページ制作をサービスとして提供している会社は2020年から2022年までかなり忙しくされていたと思います。
その理由が「ホームページ制作に関する補助金」が出た為。

国・都道府県・市町村それぞれでWEB・デジタル化への動きを進めるため、WEBサイトやECサイトの制作に関する補助金がかなり出たこの数年。

結果的にWEBサイトをこれまで作るか迷っていた人が「補助金が出るなら!」ということで作るきっかけとなり、その依頼先としてホームページ制作会社に殺到するという流れになりました。

当社もかなり忙しくさせていただく中で、同業者間でも話していたのが「売上の先取りでは?」ということです。

数年後に「ホームページを作りたい。」という方を、補助金が出るのをきっかけに数年早い段階で依頼してもらう。数年後にあった依頼案件をごっそり数年先に持ってきただけというのが制作会社側の感想だったです。

そうなった場合、ホームページ制作会社として見える未来は数年後に「依頼がまったくない。」という未来です。
その未来が見えつつある中で、制作会社を新しい形に変更できないか?その方向性とは?を考えた時に、まず自分たちのサイトをリニューアルして「どこの方向性を目指すか」をやってみようという流れになったのでした。


滋賀県のホームページ制作会社が次の方向性で見据えたのは「Webで何でもやっちゃう会社」。


そうして動き出したリニューアル案件。

ですが、新たにデザインを一新したからといって良いものができるわけではありません。

そこでまず行ったのが、会社としてのビジョン・ミッション・バリューを設定することでした。
中心となるメンバーから作り上げたビジョン。それが当社の新ビジョンでもある「滋賀を住みたいまちNo1にする」ということ。

そしてそのビジョンを達成する方法の一つに「面白いプロジェクトを1000個作る」があります。

面白い仕事を増やすことは、日常をより楽しくする。その仕事を自分たちでも作り、さらには依頼先にも波及させていく動きとしてWebを活用するのが自分たちの得意をかけ合わせたものだと感じ、サイトのコンセプトが「Webで何でもやっちゃう会社」に決まったのでした。

最終的に作り上げたサイトはホームページ制作会社のホームページではなく、Webを使ってなんでもやっちゃう会社。それの見える化になっています。

次回はサイトリニューアルに際して、どんなコンテンツを作ることになったのか、そしてデザインのコンセプトは?に関して紹介していきます。

ではでは。

受付時間
平日&土 9時から19時
当社住所
滋賀県湖南市平松北1丁目46 美松プラザ 1-B
お名前
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容